こんにちは、太郎丸です。

 

今回は、Golden HoYeah(ゴールデンホイヤー)ポイ活日記です。

 

 

今回はピッコマポイントで挑戦しました。

 

サイトによって様々ですが、モッピーの場合、レベル180で7971ptでした。

 

 

ピッコマはキャンペーンもあり、14580ptでしたし、読みたい本もあったので、今回はピッコマで挑戦しました。

 

 

読みたい本がある人には素晴らしいポイントですが、無い場合には利用期限半年のうちに14000ptは厳しいので、おとなしく7971ptのモッピーで攻めることをおすすめします。

 

 

ちなみに、モッピーを通してピッコマをインストールし、読書するだけでも350ptを獲得できます↑↑

 

ポイントサイトは何かと小銭稼ぎのチャンスですので、興味のある方はこちらからどうぞ↓↓

 

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

 

紹介で入会することで、+2000ptのボーナスがもらえます。

 

アプリの場合は、紹介コードの入力が必要ですので、アプリの場合はお忘れの無いように。【紹介コード:uYb3A1b3】

 

では、本題に入ります。

 

Golden HoYeah(ゴールデンホイヤー)のゲーム性とおすすめ度

 

率直な感想:おすすめ度は★★☆☆☆

 

バックグランドで回すことができず、時間がかかるので、ポイ活という意味合いで評価を低めにしました。

 

ゲームとしては、スロット(カジノ的な)ゲームで、当たった時の高揚感などは良かったので、面白いなーと思いながら眺めていました。

 

それもあり、無課金でレベル180まで粘れました。

 

時間効率としてもオートで回すことはでき、寝ている間などに回すことは可能ですので、時間がかかるという欠点もある程度は補うことができます。

 

ただ、一日一回のログインで達成可能なゲームと比較すると、少し面倒です。

 

もうひとつ欠点としてはコインが不足に陥る可能性もあることです。

 

回すコインを調整したり、ミニゲームをしたり、広告動画を視聴したりすることも必要でした。

 

課金を常に勧めてきて、色々なイベントもあり、惑わされることも多かったので、ストレートに必要な情報をまとめます。

 

Golden HoYeah(ゴールデンホイヤー)レベル180到達まで

 

序盤はチュートリアル的な部分もあり、コイン不足も起こらず、スムーズに進められるかと思います。

 

厳しさを感じ始めるのは、レベル130くらい。160-180は苦行になることもありました。

 

レベル130までの道のりはそこまで苦に感じていなかったので、正確なデータはありませんが、レベル138に到達するのに20日間を要しました。

 

それ以降は、コインの増減もあり、1日にレベルを2-3上げられる日もありましたが、数日に1回しかレベルを上げられない時もありました。

 

平均して、1日にレベル1アップがベースで粘った感じで、最終的に138→180までに40日かかりました。

 

レベル180到達に2ヶ月という長い付き合いになりました。

 

レベルアップに必要な回転数の概算

 

13,200コインで回転した場合に、レベルアップに必要な回転数の概算です。

 

(26,400コインで回した場合は2倍、132,000コインで回した場合は10倍のスピードでレベルアップするので、コインに余裕がある場合は多めのコインで回した方が早いです。)

 

レベル139 2700回転

レベル140 2720

レベル141 2895

レベル142 3047

レベル143 3190

レベル144 3375

レベル145 3502

レベル146 3664

レベル147 3826

レベル148 3940

レベル149 4160

レベル150 4250

レベル151 4400

レベル152 4560

レベル153 4715

レベル154 4860

レベル155 5020

レベル156 5170

レベル157 5290

レベル158 5470

レベル159 5620

レベル160 5740

レベル161 6000

レベル162 6220

レベル163 6460

レベル164 6700

レベル165 6940

レベル166 7160

レベル167 7360

レベル168 7560

レベル169 7720

レベル170 8020

レベル171 8260

レベル172 8500

レベル173 8730

レベル174 8950

レベル175 9200

レベル176 9320

レベル177 9480

レベル178 9880

レベル179 10100

 

 

運ゲーになりますので、全く当たらない場合は、13,200×100回転=1,320,000コインが必要となります。

 

(少しは当たるので、最低限100回転に100万コインは必要と考えて回していました。)

 

大きく当たることを祈るばかりです。

 

毎日行うミニゲーム「運動会」

 

ミニゲームの運動会、「ジャンプ、百発百中、クレイジーフルーツルーレット」の3種をクリアすることで、約6,000,000コインを毎日獲得できます。

 

 

毎日、Bランク以上のゲームを3回クリアすることで、Aランクのゲームの運動会を1回できるようになります。

 

Aランクのゲームをクリアすると最大1,800,000コインを獲得できます。3ゲームともクリアし、Bランクゲームの報酬も加えると、おおよそ600万コインです。

 

1日の600万コインが貴重な資源になります。

 

ただ、先程の計算式に当てはめると、600回転程度にしかなりませんが、無課金の場合は大切なコインになります。

 

広告を視聴する

 

1回30秒程度の広告を視聴することで、30,000〜60,000コイン程度もらえます。

 

また、広告の視聴回数によってボーナスもあり、1日30回視聴することで、1,000,000コインのボーナスがあります。

 

 

暇な日は1日30回も広告を視聴する時もありました。

 

また、MAX8,000,000の日とMAX6,000,000の日と、日によって表示が異なっていました。

 

個人的な感想ですが、MAX8,000,000は広告視聴費が高い分、スロットは当たりにくい印象でしたので、MAX6,000,000の日にスロットをよく回していました。

 

イベント「スゴロク」

 

スロットを回すことで、スゴロク券をもらい、スゴロクをすることができます。

 

そこまで期待していなかったのですが、レベルが上がるにつれて、獲得賞金が高くなり、最終的に300〜700万コインを獲得できるようになります。

 

 

運命の2択画面です。片方は700万、もう片方は20万という大きな差が生じることもあり、手に汗握る2択です。

 

スゴロクイベントの期間を確認し、イベント終了前にアイテムを使うなどして、多くのスゴロク券を獲得し、コインを獲得するようにしていました。

 

スゴロクイベントによってはずれのイベントもあります。

 

スロットの機種のおすすめ

 

基本はFORTUNE2を回していました。

 

赤枠のフィーバー柄が6個表示されれば、ボーナスゲームになります。

 

 

追加ベッドEXを入れておく方が、一歩一歩出世などのゲーム数が多くなりますので、良いと思います。

 

 

赤枠をベースに緑枠や金枠、×2枠などが出現します。金枠の場合、表示されている数字をすべて合計していけますので、一番アツいです。

 

 

最終的に表示されている数値を足して、ベッド基準額(×1000)を計算してもらえます。

 

 

その他、イベント機種を攻めるのも良いかと思います。

 

ちょうど楽天のイベントがあった時は楽天ガールの機種が大当たりしやすく、最大で5億くらい(264,000コインで)の大当たりがありました。

 

 

rakuten girlsが3つ以上揃う

 

 

無料回転別のボーナスを選択

 

 

ボーナス図柄が統一され、大量コインの獲得のチャンスになります。

 

楽天ガールの機種は通常時の当たりが少ない分、フィーバー時の獲得賞金が安定して多かったように思います。

 

最後はハロウィンイベントがあり、ハロウィン台を攻めたところ、かなり回りました。

 

 

やはりイベント台がおすすめですね。

 

 

仕様はFourtune1と同様で、棺桶と爆竹が同じパワーを有していました。

 

よく当たったので、面白かったです。純粋に面白い台を狙っても良いと思います。